効率165センチメートル

ちいさな体で効率的に生きていく

初心者ブログの「メリット・デメリット記事問題」について

スポンサードリンク

f:id:k07_20:20191007204749j:plain

 最近では、ブロガーさんが軒並み増え続けていますね。

 

はてなブログや、Wordプレスといった、簡単かつ無料でブログを運営できるサービスが充実しています。

 

そのうえ、スマホやPCがあればだれでも始められるので、ハードルがどんどん下がっていますね。

 

そんな中、ふと初心者ブログに多く見られる記事に共通点があることに気づきました。

 

それが、「○○のメリット・デメリット」といった記事。

 

数多く見かけるようになった気がします。

 

今日は初心者ブログの「メリット・デメリット記事問題」について、書いていきます。

 

メリットとデメリット

 さて、そもそも、メリットデメリットとは。

 

メリット

① 功績。手柄。
② ある物事を行なって生じる利益。得るもの。

出典:三省堂大辞林 第三版について 情報

 

デメリット

不利益。欠点。短所。

出典:三省堂大辞林 第三版について 情報

 

 まぁ、世間一般で使われているままでしたね。ようは、物事のいい点、悪い点のことです。

 

なぜメリット・デメリット記事に行きつくのか

それでは、なぜ初心者ブロガーほどメリット・デメリット記事に行きつくのでしょう?

 

それは書きやすいからです。

わりと簡単に書けちゃう

初心者ブロガーがまずつまづくところ。それは、

 

「何を書こう」。

 

そのつまづきポイントを見事解消してくれるのが、メリット・デメリット記事だからです。

 

では、なぜメリットデメリット記事は書きやすくなるのでしょうか? 

何にでもいいところと悪いところはある

どんなものにもプラスの面とマイナスの面があるからです。

 

食べ物でも、映画でも、ノウハウにでもいい点と悪い点が共存していますね。

 

自分にとって大嫌いな芸能人にも、多少なりともファンがいるものです。

 

フラットな視点から見るといろいろとメリットとデメリットが万物には存在するのが世の中の性。

 

となれば、その良いポイントと、悪いポイントをとにかく書き出せばあっという間に初心者ブログ最低ラインといわれる1000文字に到達できるのです。

 

こういった理由で、初心者ブロガーはメリットデメリット記事に行きつくのではないでしょうか。

物事はメリットとデメリットだけでない

しかし、万物をメリットとデメリットだけで見ているようでは質の良いブロガー、ライターには当然なれません。

 

メリットとデメリットだけでないさまざまな事情、事象、思考、感情が絡み合って、長い歴史が出来上がっているのです。

 

メリット・デメリット記事ばかりは頭が固いせい

確かにメリットとデメリット記事、いい面もあります。

そういう情報を求めて検索をかけるユーザーはたくさんいるのは事実ですね。

 

しかし、そのような記事だけを望んでいるとも限りません。

 

 

「ブログは人の役に立たなければいけない。」という固定観念は捨てて、まずはブログを書くということを好きになりましょう。

ブログは自由

ブログは自由です。

 

自分の頭の中にあるものを自由に、世界に発信できる場所です、

 

いろいろなものごとのメリットとデメリットだけを書き連ねた記事がぶっちゃけ面白くありません。

 

あなたという個性をブログにぶつけてみてください。