効率165センチメートル

ちいさな体で効率的に生きていく

【ブログネタ探しの効率化】Yahoo!知恵袋が最強な件。探し方も解説します。

f:id:k07_20:20191025210024j:plain

ブログネタ。

 

どうやって探していますか?

 

ネットでググるとよくある回答として、こういうのが出てきますね。

 

  • 本を読む
  • 映画を観る
  • 散歩する
  • 体動かしてリフレッシュする
  • 部屋を掃除する

 

などなど。

 

実用的な探し方から、ちょっと頭のスイッチを切り替えてみましょう!

みたいなものまでいろいろ出てきます。

 

ふむ。もっと効率の良い方法でブログネタを探し方をしませんか?

 

ということで今日は、

ブログネタの効率の良い探し方というテーマでお話をしていきます。

 

 ブログネタはYahoo!知恵袋で効率的に探す

タイトル通りですが、

結論としてブログネタの最も効率の良い探し方はYahoo!知恵袋です。

 

chiebukuro.yahoo.co.jp

 

いわずとしれたYahoo!知恵袋ですが、一応どんなものか紹介します。

 

Yahoo!知恵袋は、疑問に思っていることを質問したり、知っている事柄についての質問に回答することで、参加している方がお互いに知恵や知識を教えあい、分かち合えるサービスです。
質問したい人と回答したい人を結び、幅広く情報を共有することを目指しています。

引用:Yahoo!知恵袋ヘルプ

 

ようはYahoo!の運営するインターネット上のQ&Aサイトですね。

Yahoo!知恵袋でのネタ探しが効率的な理由

では、なぜブログネタはYahoo!知恵袋が効率的なのでしょうか。

 

  • Yahoo!知恵袋とブログは同じ構造
  • 価値あるブログになりやすいから

 

僕は、この二つの理由で、知恵袋でのネタ探しは超効率的だと考えます。

それでは解説していきます。

Yahoo!知恵袋とブログは同じ構造

繰り返しですが、Yahoo!知恵袋とは、いわずとしれたQ&Aサイトですね。

 

 Q&Aサイトなので、知恵袋内の構造はこうなっています。

 

ある悩み・疑問を持った人がYahoo!知恵袋に質問

その分野に精通した人が質問者にアンサーを出す

 

こんな感じですごくシンプルですね。

 

そして気づきたいポイント。それはこの構造はブログでも同じということ。

ブログの構造

 

ある悩み・疑問を持った人が検索エンジンで検索

その分野に精通した人のアンサーが検索結果でに表示される。

 

こんな風に、使う場所が異なるだけで型は同じですね。

 

  • 発端:疑問と悩み
  • 結果:回答

 

つまり悩みや疑問がたくさん詰まったYahoo!知恵袋は、ブログネタの宝庫と言うことになります。

価値のあるブログになりやすい

2つめの理由としては、Yahoo!知恵袋でネタを探すと価値あるブログになりやすくなります。

 

ここでの価値のあるブログは、こういう定義です。

 

Googleからの評価が高く、検索上位に表示されている。

 

こういうブログは読者のよくある疑問や質問にしっかり答えているということになります。

 

そのため、アクセスが伸び、結果検索上位に来やすくなる傾向にあります。

 

ブログのあり方は様々ですが、雑記・日記系はあまり伸びません。

ブログは特化型がいいといわれる所以はそこですね。

 

1問1答のように、Qをきちんと探してAを与えれば、Googleからの評価も上がりやすくなります。

 

つまりYahoo!知恵袋をブログネタ探しに使うことで、価値あるブログ、SEO上位に表示されやすいブログになり得ると言うことです。

Yahoo!知恵袋でのブログネタの探し方

それではここからはYahoo!知恵袋での効率的なブログネタの探し方を解説していきます。

 

知恵袋でのブログネタの探し方は2つあります。

 

  • 検索から探す方法
  • カテゴリーから探す方法

 

それでは1つずつ見ていきます。

検索から探す方法

1つめは検索から探す方法です。

 

Googleの検索エンジンなどで検索するときと同じで、

基本的にはこの検索窓を使って探す方が多いと思います。

 

f:id:k07_20:20191025203718p:plain

 

検索キーワードは【ブログのテーマ】×【ブログのカテゴリ】

そして、ここでの検索ワード以下のようにしましょう。

 

ブログテーマ×ブログのカテゴリ

 

自分のブログのテーマのキーワードは当然必要ですが、

さらに関連キーワードを、自身のブログカテゴリにして検索しましょう。

 

テーマだけだとなかなか絞りにくくなってしまいますので。

 

そこに出てきた質問や悩みに一つ一つ回答していけば、

ブログネタはいくらでも出てきます。

カテゴリーから探す方法

2つめ目はカテゴリーから探す方法です。

 

こんな風に、検索窓の上にカテゴリ欄があります。

 

f:id:k07_20:20191025203720p:plain

 

膨大な量のカテゴリが出てきます。

これはほんの一部です。意味不明な数出てきます。

 

f:id:k07_20:20191025203728p:plain

 

 

検索するときには思いつかなかったキーワードが出てきておススメです。

 

自分のブログのテーマと、そのカテゴリに合致するもので探しましょう。

検索とは違った質問もたくさん出てくるので、アイデアには尽きなくなります。

ブログネタは効率的に探す

ということで以上がブログネタはYahoo!知恵袋が探すことをお勧めすると言う記事でした。

 

自信のブログに合う疑問を探し、世間の悩みに答えつつ、価値のあるブログを目指しましょう。

 

Yahoo!知恵袋で、最高のブログを運営して行きましょう。